新報株式会社 最新溶接関連データ集 溶接現場ルポ レーザー現場ルポ 英語サイト
ホーム 会社概要 媒体案内 書籍案内 購読申込 リンク集 お問い合わせ
溶接新報 レーザ新報 産業ガス新報 検査&計測新報 溶射特集 ハンダ付ろう付特集 The Japan Welding News for the World
 

溶接新報

     


 2020年2月17日号〔No.1613〕/今号16ページ

【溶接・産業機器関連展示即売会・東西開催調査】
東京オリンピックにより展示即売会の開催日程も変化!投資意欲を喚起し、景気刺激の特効薬に

 今年、日本で56年ぶりに開催される「東京オリンピック2020大会」は、オリンピック33競技、パラリンピック22競技の実施を予定している。
 オリンピックの競技日程は、福島県で7月22日に開催される女子ソフトボールを皮切りに、7月24日の開会式で幕開けし、8月9日に閉会式を迎える。また、パラリンピックは8月25日から9月6日までが会期とされる。会場は、野球やソフトボール、サッカー、マラソン・競歩等の競技を除いて、首都圏に集中し、会場設営・準備期間等を含めると、夏場のおよそ3〜4カ月以上にわたって首都圏の展示場は利用不能となる。
 とりわけ国内最大の国際展示場である「東京ビッグサイト」は、東京オリンピックの国際放送センターを設置する準備工事のため、昨年4月から東棟が閉鎖されており、本格的な準備期間を迎える今年5月からの約5カ月間は西棟・南棟も利用できなくなる。
 そのため、溶接・産業機器関連展示即売会も6月から9月中旬まで首都圏で行われる事はない。ここ数年、首都圏では商談・展示会等のイベント会場が不足する課題に直面しており、今年も展示会主催者の悩みは尽きる事はない。
本文より)

 



【溶接材料2019年(1月〜12月)出荷及び輸出入実績と今年見通し】
国内総需要量は27万9,855d(前年比3%増)鉄骨建築、造船、自動車などの需要が前年比増!2020年国内総需要量は29万トンと予測

・新型肺炎、製造業で稼動延期の動き相次ぐ!対中輸出の減少が溶接業界にも打撃!
・レンタル管理業者登録制度 働き方改革、災害協定への取組み強化/日本建設機械レンタル協会 東京支部
・「令和2年新年賀詞交歓会」開催!/東京都高圧ガス溶材協同組合 東部支部
・「2020ジャンプアップフェア」3月13日・14日の両日大阪・花博記念公園で開催!
 近畿春夏冬会ら主催店約60社出展メーカー81社が参加
・グループ会社2社を合併し「ガスウェル販売梶v発足!/大陽日酸ガス&ウェルディング
・「年間キャンペーン感謝の集い」開催!販売目標達成店は41社/ネクスト・ワン
・「令和2年新年祝賀会」開催!/近畿非破壊検査連合会
【大阪府特集】
大阪うめきた2期工事はじめ鉄骨需要の創出に期待感!半導体市場の回復も期待!

・大阪府と大阪市が誘致を進める夢洲地区へのカジノを含むIR計画の整備の行方
【メーカー・ディーラーが語る現状と今後】
メーカー

・近畿エア・ウォーター
・大陽日酸 関西支社
・日本エア・リキード合同会社
・岩谷産業 近畿総合支社
・叶_戸製鋼所 溶接事業部門 マーケティングセンター
・日鉄溶接工業
・潟_イヘンテクノサポート
・パナソニックFSエンジニアリング株M加工システム営業統括部
・小池酸素工業
・育良精機 工具事業部
ディーラー
・マツモト産業
・大陽日酸ガス&ウェルディング
・日本通酸
・野口商事
・浪速熔材
【溶接・各種接合・切断・高圧ガス・メカトロ“特許出願公開速報”】
2020年1月8日〜1月30日(公開分)


バックナンバー購読を申し込む

   
▲ページトップへ