v
   
新報株式会社 最新溶接関連データ集 溶接現場ルポ レーザー現場ルポ 英語サイト
ホーム 会社概要 媒体案内 書籍案内 購読申込 リンク集 お問い合わせ
溶接新報 レーザ新報 産業ガス新報 検査&計測新報 溶射特集 ハンダ付ろう付特集 The Japan Welding News for the World
 

検査&計測新報

2018年9月10日号[No.464]

 

【9月26日(水)〜28日(金)、
東京ビッグサイトで
「 第9回 総合検査機器展
(JIMA2018)」開催!


 第9回総合検査機器展(JIMA2018)」(主催=(一社)日本検査機器工業会)が9月26日(水)〜28日(金)の3日間、東京ビッグサイトで開催される。
同展は、2年毎に開催され、非破壊検査業界(機器・材料・技術・情報)の主要企業が一堂に集まる国内唯一の展示会。
同展の大きな特徴として、関連分野である「センサ」、「計量計測」、「地盤」、「海洋技術」―に関する4つの専門展示会を併催している点にあり、出展企業にとって、新規開拓及び市場拡大のための大きなビジネスチャンスとなっている。
同時開催される「センサエキスポジャパン2018」、「INTERMEASURE2018(第28回計量計測展)」、「地盤技術フォーラム2018」、「SUBSEA TECH JAPAN2018」―などの各展示会に関連する大学・研究機関による最新研究成果の発表コーナーが設けられる他、ロボットやAI技術など最先端技術のビジネスにおける具体的な活用例を紹介する「ロボット特別セミナー」や「AI特別セミナー」なども併設される。

(本文より)

 

◎会場マップ

 

 


 


 

【総合検査機器展・JIMA2018
出展各社の見どころと出展製品】

・タセト
・IHI検査計測
・ポニー工業
・マークテック
・トーレック
・日本電磁測器
・栄進化学
・ニコン/ニコンインステック
・菱電湘南エレクトロニクス
・JMC
・日本マテック
・NDTアドヴァンス
・ビジョンセンシング

 


【業界動向】

 

 

・第10回「配筋探査講習会」を開催
 日本非破壊検査工業会

 

 

 

 

・超音波探傷試験
 資格再取得(実技)講習会開催
 兵庫県非破壊検査連合会

 

 

 

 

KS―NETグループ統合
 新生「鰍jS―NET」としてスタートへ
 高度化する要望に迅速対応!

 

 

 

 

・「DYNAMIX FXR」好評!
 フィルムからデジタルまでの
 ラインアップが充実!
 富士フィルム

 

 

 

 

・クラス最高出力と
 コンパクトさを両立した
 「CT Lab HX」発売!
 デジタル化に対応する製品に注力!
 リガク

 

 

 

 

・クラス最速の120?
 高速サンプリングを実現!
 瞬間的な温度変化を計測可能!
 日本アビオニクス

 

 

 

 


 

【最新溶接関連 データ 一覧表】
・高圧ガス
・溶接機
・アーク溶接ロボット
・スポット溶接ロボット
・最新素材・鋼材動向
・最新施工物動向

 


 

バックナンバー購読を申し込む

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
タセト IHI検査計測
 
ポニー工業 マークテック
 
 
 
 
 
 
 
 
配筋探査技術者による測定のようす
(日本非破壊検査工業会)
 
講習会では探触子の持ち方や探傷部の
データ採取までこまかく指導していた
 
鰍jS―NET
川野普市社長
 
(富士フィルム)
 
 
3DマイクロX線CT「CT Lab HX」
(リガク)
 
 
赤外線サーモグラフィカメラ
「InfReC R550―Pro」
(日本アビオニクス)
 
 
 
 
 
 
▲ページトップへ