新報株式会社 最新溶接関連データ集 溶接現場ルポ レーザー現場ルポ 英語サイト
ホーム 会社概要 媒体案内 書籍案内 購読申込 リンク集 お問い合わせ
溶接新報 レーザ新報 産業ガス新報 検査&計測新報 溶射特集 ハンダ付ろう付特集 The Japan Welding News for the World
 

検査&計測新報

2018年7月16日号[No.462]

 

【7月18日〜7月20日
東京ビッグサイトで
「メンテナンス・レジリエンス
TOKYO2018」開幕!】


 「メンテナンス・レジリエンスTOKYO2018」(主催=〈一社〉日本能率協会)が、7月18日〜20日の3日間、東京ビッグサイトで開催される。
 同展は、「プラントメンテナンスショー」、「インフラ検査・維持管理展」、「建設資材展」、「事前防災・減災対策推進展」、「労働安全衛生展」、「i―Construction推進展」、「無電柱化推進展」という7つの展示会で構成される。
 生産設備や社会インフラ、各種災害対策などの「メンテナンス」及び「レジリエンス」に関する最新の製品・技術・サービスが一堂に集結し、製造業、官庁・自治体、交通・ライフライン機関、建設業に携わるユーザーとの商談及び技術情報の交換が熱心に行われる。
 生産設備を維持管理及び保全する「メンテナンス」は、過去のトンネル崩落事故等を受けて、生産設備から道路・橋梁・トンネルなどの社会インフラまでその領域が拡がりつつある。
 一方、「レジリエンス」は、企業や行政などの組織・システムに至るまで、社会のあらゆるレベルにおいて備えておくべき、リスク対応能力及び危機管理能力を表し、その必要性・重要性は社会に定着しつつある。国の重要政策課題である「国土強靭化(ナショナル・レジリエンス)計画」によっても、その重要性はさらに高まってきている。


(本文より)

 

 


 


【出展各社の見どころと出展製品紹介】
・富士フイルム
・リガク
・日本アビオニクス
・IHI検査計測
・オリンパス
・キヤノン/東設土木コンサルタント
・日本工業検査
・クモノスコーポレーション
・ケミカル山本
・リークラボ・ジャパン
・ブロードリーフ
・アミック
・NKワークス

 


【業界動向】

・「平成30年度機材支部定期大会」開催!
 日本非破壊検査工業会・機材支部

 

 

 

 


・ひび割れ点検の作業時間を大幅に短縮!
 社会インフラ画像診断サービス「ひびみっけ」
 富士フイルム

 

 

 


・役員人事
 エース・エンジニヤリング

 

 

 


・最小・最軽量/高出力高性能な
 携帯型成分分析計
 Niton「XL5」が好評!
 リガク

 


・プラント維持管理に効果的な
 「防爆型サーモグラフィ監視システム」と
 「Thermo FLEX F50」紹介!
 日本アビオニクス

 

 

 


 

バックナンバー購読を申し込む

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
富士フイルム リガク
 
日本アビオニクス IHI検査計測
 
 
 
 
 
 
会場のもよう
(日本非破壊検査工業会・機材支部)
 
 
社会インフラ画像診断サービス「ひびみっけ」
(富士フイルム)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Niton携帯型成分分析計「XL5」
(リガク)
 
防爆型サーモグラフィ監視システム
(日本アビオニクス)
 
 
 
▲ページトップへ