新報株式会社 最新溶接関連データ集 溶接現場ルポ レーザー現場ルポ 英語サイト
ホーム 会社概要 媒体案内 書籍案内 購読申込 リンク集 お問い合わせ
溶接新報 レーザ新報 産業ガス新報 検査&計測新報 溶射特集 ハンダ付ろう付特集 The Japan Welding News for the World
 

産業ガス新報

2018年6月25日号〔No.356〕

 

【ガス周辺機器・PSA
(Pressure Swing Adsorption)特集】
食品加工や水素需要増など
  用途拡大に合わせた製品
ラインアップ拡充進む!

 

 産業ガスは、さまざまな生産工程で雰囲気ガスとして用いられている。産業ガスを使用するには、充填・供給する機器(装置)が必要となる。たとえば、酸素やアセチレンを溶断用として使用する場合、高圧で充填したシリンダーから、ゴムホース、圧力調整器、逆火防止器、ガス切断器、吹管、火口などさまざまな機器を組み合わせることで、はじめてガスを使用できる。
 産業ガスの中でも用途が拡大傾向にあるのが窒素である。窒素はこれまでも、鉄鋼分野の熱処理用の雰囲気ガスをはじめ、配管工事時の脱酸素向けや、脱水分用のフラッシングガス、化学品の防爆用の不活性雰囲気ガスなどに使用されてきた。また、食品の酸化防止の封入用や半導体・液晶・太陽電池などの製造用、レーザ切断加工時のアシストガスなどの需要が高水準で推移している。
 その一方、「必要な時だけ必要な量を確保できればいい」というユーザーニーズもある。そうしたユーザーの中には、PSA(Pressure Swing Adsorption、圧力変動吸着)式ガス発生装置を選択するケースもある。
 

(本文より)

 

 

 


 


・小型省スペース設計「BPN3」開発!
 窒素ガス発生量の増量と
 消費電力のコスト低減を実現!
 エア・ウォーター・ベルパール

 

 

 

 

 

・メンテナンス性向上と
  省スペース化を実現!
 「SLMシリーズ」発売!
 アドバン理研

 ◎超小型窒素ガス発生装置
  「SLIMV」を開発!

 

 

 

 

 

・Kobelion対応の
 酸素PSAの販売に注力!
 神鋼エアーテック

 

 

 

 

 

・小型ガス発生装置
 「Mシリーズ」を積極提案!
 コフロック

 

 

 


【産業ガス関連・業界動向】

・第57回通常総会を開催
 4月から高圧ガス関係行政の
 権限が千葉市に移譲!
 千葉県高圧ガス流通保安協会

 

 

・北海道における
 水素サプライチェーンの
 実証実験の本格運用を開始
 岩谷産業

 


・人事異動
 (取締役/監査役/執行役員/その他)
 日本液炭

 

 


 

バックナンバー購読を申し込む

 
 
 
 
 
水素ステーション需要拡大が関連機器開発につながる
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
小型窒素PSA「BPN3」
(エア・ウォーター・ベルパール)
 
 
新製品のSLM―22L奄ニTNHシリーズ
(アドバン理研)
 
 
Kobelion対応「酸素ガス発生装置」
(神鋼エアーテック)
 
 
 
小型ガス発生装置「Mシリーズ」
(右からMNTシリーズ、MCDAシリーズ、MOXシリーズ)
(コフロック)
 
 
総会のもよう
(千葉県高圧ガス流通保安協会)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
▲ページトップへ